本文へ移動

ブログ

インフルエンザも怖い

2020-04-12
毎年インフルエンザでなくなっている方のグラフです。
日本においてはここ数年インフルエンザで1000~3000人以上亡くなられています。
新型コロナウイルスはインフルエンザウイルス別物ですので、その感染対策を同じように考えてはいけないと言われていますが、インフルエンザによる毎年の死者数にびっくりします。
 
以上、当たり障りのないことを書きましたが本音を追加します。少し過激文でお許しを(4/14)
 
今回の新型コロナとインフルエンザと同等に考えてはいけないと言われておりそれは理解できます。
イタリアやアメリカの例を見ると恐怖を感じます。
しかし一昨年の国内のインフルエンザの死者数は3000人以上。新型コロナは今日見た資料では138人
(以下厚労省HPより)
また、直接的及び間接的にインフルエンザの流行によって生じた死亡を推計する超過死亡概念というものがあり、この推計によりインフルエンザによる年間死亡者数は、世界で約25~50万人、日本で約1万人と推計されています。
(ここから原田に戻ります)
新型コロナウイルス情報は、断片的な情報を流し不安を煽っているような気もします。
子供が感染したならその他の年代との違いの比率も報道すべきだし。
古典的BCG摂取の日本人は根拠は証明ないが超明かに新コロ感染の感染率を下げている可能性あることももっと強調し安心させるとか。
政府も、布マスク2枚配ると言う、それはそれでいいですが、国の感染対策の根幹のどこの目的で配るのかを言わないし、行き当たりばったりなことだけしている。
また、3蜜、触るな、距離を取れなどウイルス侵入経路防御のことだけ報道し、肝心のウイルスを打ち勝つ免疫力アップのことをほとんど報道しない。
栄養とって睡眠とる、ジャンクフード食べるなとか、公園で適度な運動は必要だなど。
緩和政策するなり強行政策するなりそれは従いますが十分説明して実行してもらいたいです。
結局はこの新コロも全世界の人が少しづつ感染してスペイン風邪のように普通の風邪になっていく物だと思いますが。
羊の皮をかぶった柴犬もたまには吠える!
政府は〇〇だ!
 
原田歯科
〒999-7707
山形県東田川郡庄内町廿六木字三百地20-5
TEL.0234-42-2255
1.■一般歯科(大人・小児)■
2.■歯周病■
3.■口腔外科■
4.■咬合・顎関節症■
5.■ホワイトニング・審美■
2021年4月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
コメント
  • 土曜日午後休診
TOPへ戻る