本文へ移動

ブログ&ニュースレター

RSS(別ウィンドウで開きます) 

桜と武士道

2021-02-05
立春、患者様から頂いた啓翁桜で夜桜を嗜んでいます。
桜は日本人にとって特別なものであり武士道にもつながる花であることを最近知りました。
桜以外の花は満開の後に萎れて散っていきますが桜は満開で美しいまま散っていく、
そこが武士の生き様と重なるからだそうです。




新型コロナのワクチンは遺伝子組み換えワクチン

2021-01-23
新型コロナワクチンは人類史上初の「遺伝子組み換えワクチン」であることを国民は知っているのだろうか?
従来のワクチンであるウイルスをホリマリンなどで不活化や弱毒化したものと訳が違います。
日本で接種しようとしている新型コロナワクチンはm-RNAワクチンで遺伝子RNAを注射して、人間の遺伝子にウイルスタンパクを作らせ、それに免疫応答させ抗体を作らせるものです。
つまり一部「遺伝子改造人間」にされるわけです。
 その影響はごくわずかと言われていますが、そもそも人類史上初の試みだから副作用などは未知数と言わざるを得ません。副反応が出た場合は製薬会社に責任はなく、日本は国が保証してくれるようですが元は税金になりますね。
私は法律で強制されない限り打ちませんね。
 加藤官房長官も「オレは打たねーよ」と言っていたので強制にはならないとは思いますが。

参考HP

PCR検査はちゃんとしているの?

2021-01-15
人の人生も変えてしまうPCR検査
そのカットオフ値は日本の場合どうも45にしていて世界的にも厳しい値のようです。
一般的に32〜35がよくてそれ以上は偽陽性が出やすいと多くの専門家も言っています。
尾身さんも35が良いのでは以前は言っていました。
そこで現在使われているpcr検査キッドの添付書を調べてみると、、、なんと37のようです。
添付書通りに行うことが鉄則であり我々歯科医療においても薬剤の添付書を守らないと責任問われます
果たして日本のpcr検査は添付書の指示通りに検査しているのだろうか?
万が一、健康なのに濃厚接触者として保健所から検査の依頼をされた場合、検査の同意は任意ですので、使用するPCRの検査キッドのメーカー名と添付書のカットオフ値を正確に守って検査しているか確認して協力を決めた方が良い、と私は思いますね。

PS.PCR陽性者イコール新型コロナ感染者ではないことも基本ですが。

デジタルサイネージ

2021-01-09
 当院の待合室のテレビをデジタルサイネージ化しました。
デジタルサイネージとは、病院や銀行などでよく見かける情報提供するモニター画面です。
 今まで待合室では掲示板、張り紙などで情報提供してきましたがどうも煩雑になり却って情報を伝えることが出来ないように感じていました。
 今月はまだ試験的な内容ですが、来月からは当院に合わせた内容になります。患者様が待合室でお待ちいただいてる間も有意義な歯科情報を提供できればと考えております。
 

医療崩壊の解決法ー週刊ポストより

2021-01-06
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 0234-42-2255
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
原田歯科
〒999-7707
山形県東田川郡庄内町廿六木字三百地20-5
TEL.0234-42-2255
1.■一般歯科(大人・小児)■
2.■歯周病■
3.■口腔外科■
4.■咬合・顎関節症■
5.■ホワイトニング・審美■
2021年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
コメント
  • 土曜日午後休診
TOPへ戻る